公認会計士、税理士、USCPA、簿記の試験情報、予備校徹底比較

管理会計

 

苦手な人が多い管理会計だね((+_+))確かに本試験ではかなりハードな問題がでてるよ!でも忘れちゃいけないのは、会計士試験は平均点を取れば合格できるってこと(*^_^*)つまり皆ができる基本問題を早く正確にできるようになればいいんだ!詳しく解説していこう!!


 

管理会計論は何で苦手な人がいるの!?

管理会計苦手な理由

管理会計が苦手な人は結構多いと思いますが、それは何故でしょうか?私はかなり得意なほうだったので、周りの方に意見を聞いてみたところ、「計算が面倒で複雑」「答えを合わせるのが難しい」「簡単な問題だったらできるけど答練レベルになるとほとんど答えがあわない」と、まあ確かにおっしゃるとおり。。

 

でもそれを言ったら実は・・・私も一緒なんです!!

 

計算がとにかく時間がかかる割に、答えは全然あわない笑。答えがあっているのは本当に基本中の基本問題だけ。そんなことがほとんどでした。それでも偏差値は大体平均よりも常に上に行けました。

 

つまり、別に難しい問題は解けなくても良いんです。
会計士試験は偏差値52で受かる試験ですから、平均点よりちょっと上を取れば良いんです。

 

誤解を恐れずにいえば、

 

基本を完璧にできれば管理会計は得意になります!!

 

そういうわけで、少しは心が楽になった(?)ところで、管理会計の勉強法のポイントをまとめてみました。

 

予備校のテキストを擦り切れるまで使いこなせ!!

管理会計予備校テキスト
とにかく計算力が問われる科目だと思います。ただ短答式は別として、論文式の計算問題は難易度が高すぎて埋没問題(みんなができないので差がつかない)になるケースが多いように感じます。なので、基本的な問題や答練レベルの問題をとにかくスピードを意識して解けるようにしていくこと、が大事になります。

 

私のおすすめは予備校の基本問題集を何度も解くことです。↓は私のTACの基本問題集の目次です。押入れから引っ張り出してきました笑

 

管理会計問題集目次

 

 

問題集の使い方のコツをまとめてみました。これは自画自賛の習熟度管理法ですので、おすすめです(^^)/

 

問題集の目次に日付と習得度を記入する!
できなかった問題は、できるまで何度でもやる!
怪しい問題は1カ月後の日付と()(かっこ)を記入しておき、その時に解く
本当に苦手な問題は色をつけておいて試験直前に集中的に勉強する

 

 

 

計算は基本問題を完全にできるまで繰り返し解こう!!
じゃああとは理論をどうするか・・・見ていきましょう(^^)/


 

理論は重要じゃない!?

管理会計理論

 

次に理論についてですが、これは一言でいうととても重要です。

 

先程も記載したように論文式試験では、計算問題が埋没問題になる可能性があり、その場合には理論問題ができたかどうかだけで判断されることになります。他の人が出来ている問題ができなかったらどうなるか・・・みなさんおわかりですよね?

 

そうはいっても、そんなに難しいところまで深入りしても出る可能性も低く費用対効果がわるいですから、他の人ができる問題は確実にできるようになる、というのが目指すべきゴールになります。なので予備校の答練やアクセス、模試で出るレベルの問題はしっかりと高得点を取れるように練習していくのがポイントです。

 

別に込み入った理論構成は必要ないですから、反復して暗記しながら理解を深めていけば人並みになるのは難しくありません。

 

間違いノートを活用するのがポイントです。活用法はまた別の機会にお話します。

 

管理会計の理論は人並みでOK!必ずできるようになるので、自信を持っていきましょう(^^)/

 

最後に

計算も理論もとにかく人並みでいければ管理会計は良いのではないでしょうか。
ちなみに余談ですが、私はかなり管理会計は得意だったのですが、本試験ではやはり計算問題はあまりできませんでした。そうは言ってもやはり得意であることはアドバンテージなので、得意な方は伸ばしていって良いと思います。基本的なスタンスとしては人並みを目指すのが正解の科目かと思います。

スポンサーリンク

人気記事ランキング

ブログも更新しています!

FeedWind

管理会計論の勉強法関連ページ

財務会計論
公認会計士試験における財務会計論のおすすめ勉強法をまとめています。
租税法
公認会計士試験における租税法のおすすめ勉強法をまとめています。
企業法
公認会計士試験の企業法、会社法のおすすめ勉強法をまとめています。
監査論
公認会計士試験における監査論のおすすめ勉強法をまとめています。
経営学
公認会計士試験における経営学のおすすめ勉強法をまとめています。